自動車シート用スペーサー部品(鉄系冷間鍛造部品) | 冷間鍛造研究所 [Cold Forging Lab.]

[製品事例]

自動車シート用スペーサー部品(鉄系冷間鍛造部品)

製品仕様・特徴

  • 鉄系材冷間鍛造部品(自動車シートのスペーサー)
  • 楕円形状冷間鍛造品
  • 鉄系材冷間鍛造部品
  • 鉄系材冷間鍛造部品(自動車シートのスペーサー)
材 質
サイズ 12mm×22mm×5.0mm
精度 ±0.01mm
業 界 自動車
用途 自動車部品
ロット数 月産50万個
重量

〈製造におけるポイント〉

こちら製品は、SWCH10Rという鉄系材質を使用した冷間鍛造部品です。お客様は自動車関連のメーカーで、部品の使用用途としてはスペーサーとしての使用となります。
冷間鍛造で楕円形状を成形している点が特徴と言えます。

〈工法転換による効果〉

プレス加工から冷間鍛造への置き換え提案は非常に価値があり、コスト面でお客様に対して高いメリットの提供が可能となっています。こちらの製品も従来は立型のプレスで加工を行っていましたが、冷間鍛造への置き換えによりリードタイム短縮・大幅なコストダウンが可能となっています。

お問い合わせ

06-6968-4981
メールでのお問い合わせ

先着100名様
技術ハンドブック
無料プレゼント!