ローレット加工を行ったインサートナット品

[製品事例]

自動車用インサートナット

製品仕様・特徴

材 質
サイズ Φ19mm×14mm
精度
業 界 自動車
用途 自動車用途部品
ロット数 2万個
重量

〈製造におけるポイント〉

こちらの冷間鍛造部品は、冷間鍛造研究所で製造を行った自動車業界で使用する量産部品です。
これまでの加工方法では、ミゾ部分を旋盤で削り、その後転造を行っており、多工程にわたっていることから
段取り時間を要しており、リードタイムを要していました。

そこで今回、こちらの事例に対して冷間鍛造による工法転換を提案いたしました。
具体的には、冷間鍛造により先にあげた”ミゾ部分を旋盤加工部”と”転造加工部”の両方の加工を行うことで、
2工程を削減でき、リードタイムを大幅に削減することが可能となりました。

既存の冷間鍛造部品の加工でお困りの方は、是非とも当社に申し付けください。
旋盤工程などの外形部分の加工も冷間鍛造による加工で一度に解決し、加工時間短縮・加工コスト削減を実現いたします。

〈工法転換による効果〉

冷間鍛造により先にあげた”ミゾ部分を旋盤加工部”と”転造加工部”の両方の加工を行うことで2工程を削減でき、リードタイムを大幅に削減

お問い合わせ

06-6968-4981
メールでのお問い合わせ

先着100名様
技術ハンドブック
無料プレゼント!