[冷間鍛造製品事例] 薄肉中ツバ付ワッシャー | Cold Forging Lab.

[製品事例]

薄肉中ツバ付ワッシャー

製品仕様・特徴

材 質
サイズ 中ツバ外径φ28×厚み2mm
精度
業 界 自動車
用途 締結部品
ロット数
重量

〈製造におけるポイント〉

こちらの製品は、薄いツバが付いている形状で、
さらにツバが長く、穴が開いている形状です。

マツダでは、2部品で構成される組立品を一体化成形品への置き換え提案も行っています。

〈工法転換による効果〉

従来、プレスの抜き打ちワッシャー品と中心軸品の2部品で構成され、圧入により組立を行っていました。これまでは、組立部の圧入不良や、検査工程数の低減が課題となっていました。

そこで、冷間鍛造によりワッシャー部と軸部、両方の一体化成形を鍛造工程内で実現。
ワッシャー部をここまで押し広げる冷間鍛造は難易度が高く、
当社ならではの提案といえます。

気になる方は、是非お問い合わせを!

お問い合わせ

06-6968-4981
メールでのお問い合わせ

先着100名様
技術ハンドブック
無料プレゼント!